会社沿革

【1985年7月】              
  東広島市高屋町に資本金500万円にてユルソン株式会社を設立し、ボルトの
  生産を開始。            
                 
【1989年6月】              
  ゆるみ止めナット(ユルソンナット)の特許権取得。      
                 
                 
【1991年2月】              
  東広島市八本松町に本社移転。        
  広島県賀茂郡河内町に工場移転し、ウエルドナットの生産を開始。  
                 
                 
【1991年4月】              
  恒耀工業有限公司(台湾)と技術提携。        
                 
                 
【1993年2月】              
  DISC-LOCK INTERNATIONAL社(アメリカ)より日本を含むアジア9カ国の  
  ゆるみ止めナット(ディーロックナット)の販売権取得。      
  ゆるみ止めボルト(Yロックボルト)実用新案登録出願。    
                 
【1993年10月】              
  日本国内におけるディーロックナットの販売代理店「D・L・Y」発足(加盟10社)
                 
【1994年4月】              
  啓洋電気株式会社(韓国)とディーロックナットの韓国における総代理店契約
  の締結。              
                 
【1994年6月】              
  哈寧有限公司(台湾)とディーロックナットの台湾における総代理店契約の  
  締結。              
                 
【1994年9月】              
  太陽金属工業株式会社(韓国)と技術提携。      
                 
【1994年11月】              
  資本金1,000万円に増資。新型ウエルドナットの実用新案登録出願。  
                 
【2001年1月】              
  現在地(東広島市八本松飯田)に本社及び工場移転。    
                 
【2001年9月】              
  代表取締役に奥本哲之が就任。二次加工等新事業に着手。    
                 
【2007年11月】              
  NI-THAI ENGINEERING CO,LTD(タイ国)と取引開始。    
                 
【2008年10月】              
  ISO9001 2000 認証取得。          
                 
【2009年10月】              

 【2017

ISO9001 2008 認証取得。

 

 

 

 

年10月】

ISO9001 2015認証得